店番2人の日々の申し送り帳
TEALABO.t 武内由佳理さんのイベント「雫」

 

2018年3月2日(金)〜3月4日(日) 

「雫」

TEALABO.t 武内由佳理さんによるお茶会を開催致します。

 

 

昨年の夏に続きテーマは「雫」。

seakaleさんによる花のしつらえ

日毎に変わる、atelier tatinさん、植草奈緒さんのお菓子で

雫のような瑞々しさと春らしい軽やかな雰囲気を

楽しんでいただけたらと思っております。

 

期間中は、茶葉の販売もございます。

台湾、中国大陸からの緑茶・烏龍茶、紅茶をはじめ

季節の変わり目に合う茶葉もご用意しておりますので

ぜひみなさま足をお運びくださいませ。

 

 

 

3月3日(土)

「一日茶藝」

 11時〜18時(L.O 17時)

 

予約無しで、お茶を召し上がっていただける一日喫茶。

atelier tatin 渡部まなみさんが、武内さんのお茶に合わせて

特別なお菓子を用意してくださいます。

茶藝館のように蓋碗をお出しして差し湯をしながら

茶葉を楽しんでいただけます。

ゆったりとした時間を過ごしにいらしてくださいませ。

 

 

 

3月4日(日) 

「茶会」

予約制のワークショップとなっております。

 

第1部:12:00-13:30 →満席となりました。キャンセル待ちを受け付けております。

第2部:15:00-16:30 

 

会費:4500円

 

中国緑茶・台湾烏龍  4種

春を告げる中国緑茶を中心に、4種類のお茶を飲み比べます。

渋みは少なく華やかに香る少数民族による緑茶、

密の余韻が変化しながら続いてゆく烏龍茶。

一煎・二煎と煎の重なりをゆったり感じながら

本格的な春へ向けてからだをほぐしていきましょう。

 

料理家 植草奈緒さんに旬の素材を生かした軽食や菓子を、

この度のお茶会に合わせてご用意いただきます。

お茶との静かに広がる相性も楽しんでいただけたらと思います。

 

 

※ご予約、お問い合わせはお電話またはメールにて

 364までお願い致します。

 メールでご予約の場合、

 ◯お名前 

 ◯お電話番号 

 ◯ご希望の回

 (ご連絡を頂いた時点で、ご希望の回が満席の場合がございます。

  もうひとつの回にご参加が可能でしたら、その旨もお知らせくださいませ。)

 をお知らせくださいませ。

 

※お申し込みは大人限定とさせていただきます。

 (0〜1歳の抱っこできる赤ちゃんはご参加出来ます。

  お申し込みの際にお知らせくださいませ。)

 

※メールでご予約頂いた場合は、

 3日間以内にお返事を致しますので(火、水の定休日のぞく)

 こちらからの返信がない場合、

 お手数ですがお電話でお問い合わせくださいませ。

 どうぞよろしくお願い致します。

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

PROFILE

 

 

TEALABO t  武内由佳理(茶)

大学卒業後、老舗日本茶専門店に勤務。

料理家アシスタントを経て、

2015年より台湾、中国茶、オリジナルブレンドティーを中心に

「心と身体を整える茶」を提案するTEALABO t主宰。

店舗やイベントのためのオリジナルティーの開発、また料理/菓子/花/うつわ等の

作り手とともに生まれる調和を出張喫茶、お茶会などの場にて伝えています。

 

 

 

 

 

seakale 小澤めぐみ (花)

文化服装学院 卒業。

都内フラワーショップウエディング部門を経て2012年に独立。

自宅にアトリエを持つオーダーメイドの花屋。

お客様の描くイメージ、シーン、目的などをお聞きして

1つ1つ大切に花を通じて思いを形にしています。

 

 

atelier tatin 渡部まなみ(菓子)

ル・コルドンブルー料理基礎科を終了。

都内の飲食店やベーカリー、フランスでの食べ歩きや製菓教室などでフランス菓子に触れる。

2006年「tatin」として吉祥寺のガレージでチーズケーキと焼き菓子の販売を始める。

翌年、常連さんから約3坪のお部屋を借りてお店をオープン。

2012年建物の取り壊しにより閉店。翌年、アトリエを三鷹台に移し「atelier tatin」として再出発。

薪釜で焼くお菓子を目下妄想中。著書に「アトリエ・タタンのチーズケーキ」文化出版局。

 

 

植草奈緒(菓子)

染織活動ののち、飲食店勤務を経て独立。

自然と季節を感じながら台所に立つことを大切に、精進物の料理をしています。

ケータリングや料理教室などを中心に活動中。

 

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

364 サンロクヨン

杉並区西荻北3-13-16

03-5856-8065

info@sanrokuyon.com

 

JR中央線(土日祝は止まりません)、総武線「西荻窪」下車徒歩3分

北口を出て、左手交番前の商店街を直進

右手に西京信用金庫、左手にクリーニングたかはしのある十字路を左折

右手にすぐ見える2階建ての白い建物が364です。

イベント、ワークショップ - -
TEALABO.t 武内由佳理さんのお茶会「雫」

2018年3月2日(金)〜3月4日(日) 「雫」

TEALABO.t 武内由佳理さんによるお茶会を開催致します。

 

昨年の夏に続きテーマは「雫」。

seakaleさんによる花のしつらえ

日毎に変わる、atelier tatinさん、植草奈緒さんのお菓子で

雫のような瑞々しさと春らしい軽やかな雰囲気を

楽しんでいただけたらと思っております。

 

期間中は、茶葉の販売もございます。

台湾、中国大陸からの緑茶・烏龍茶、紅茶をはじめ

季節の変わり目に合う茶葉もご用意しておりますので

ぜひみなさま足をお運びくださいませ。

 

 

3月3日(土)「1日茶藝」 11時〜18時(L.O 17時)

 

予約無しで、お茶を召し上がっていただける1日喫茶。

atelier tatin 渡部まなみさんが武内さんのお茶に合わせて

特別なお菓子を用意してくださいます。

茶藝館のように蓋碗をお出しして差し湯をしながら

茶葉を楽しんでいただけます。

ゆったりとした時間を過ごしにいらしてくださいませ。

 

 

3月4日(日) 「茶会」

 

予約制のワークショップとなっております。

 

第1部:12:00-13:30

第2部:15:00-16:30  (各回定員8名)

 

会費:4500円

 

 

中国緑茶・台湾烏龍  4種

春を告げる中国緑茶を中心に、4種類のお茶を飲み比べます。

渋みは少なく華やかに香る少数民族による緑茶、

密の余韻が変化しながら続いてゆく烏龍茶。

一煎・二煎と煎の重なりをゆったり感じながら

本格的な春へ向けてからだをほぐしていきましょう。

 

料理家 植草奈緒さんに旬の素材を生かした軽食や菓子を、

この度のお茶会に合わせてご用意いただきます。

お茶との静かに広がる相性も楽しんでいただけたらと思います。

 

 

※ご予約、お問い合わせはお電話またはメールにて

 364までお願い致します。

 メールでご予約の場合、

 ◯お名前 

 ◯お電話番号 

 ◯ご希望の回

 (ご連絡を頂いた時点で、ご希望の回が満席の場合がございます。

  もうひとつの回にご参加が可能でしたら、その旨もお知らせくださいませ。)

 をお知らせくださいませ。

 

※お申し込みは大人限定とさせていただきます。

 (0〜1歳の抱っこできる赤ちゃんはご参加出来ます。

  お申し込みの際にお知らせくださいませ。)

 

※メールでご予約頂いた場合は、

 3日間以内にお返事を致しますので(火、水の定休日のぞく)

 こちらからの返信がない場合、

 お手数ですがお電話でお問い合わせくださいませ。

 どうぞよろしくお願い致します。

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

PROFILE

 

 

TEALABO t   武内由佳理(茶)

大学卒業後、老舗日本茶専門店に勤務。

料理家アシスタントを経て、

2015年より台湾、中国茶、オリジナルブレンドティーを中心に

「心と身体を整える茶」を提案するTEALABO t主宰。

店舗やイベントのためのオリジナルティーの開発、また料理/菓子/花/うつわ等の

作り手とともに生まれる調和を出張喫茶、お茶会などの場にて伝えています。

 

 

seakale 小澤めぐみ(花)

文化服装学院 卒業。

都内フラワーショップウエディング部門を経て2012年に独立。

自宅にアトリエを持つオーダーメイドの花屋。

お客様の描くイメージ、シーン、目的などをお聞きして

1つ1つ大切に花を通じて思いを形にしています。

 

 

atelier tatin 渡部まなみ(菓子)

ル・コルドンブルー料理基礎科を終了。

都内の飲食店やベーカリー、フランスでの食べ歩きや製菓教室などでフランス菓子に触れる。

2006年「tatin」として吉祥寺のガレージでチーズケーキと焼き菓子の販売を始める。

翌年、常連さんから約3坪のお部屋を借りてお店をオープン。

2012年建物の取り壊しにより閉店。翌年、アトリエを三鷹台に移し「atelier tatin」として再出発。

薪釜で焼くお菓子を目下妄想中。著書に「アトリエ・タタンのチーズケーキ」文化出版局。

 

 

植草奈緒(菓子)

染織活動ののち、飲食店勤務を経て独立。

自然と季節を感じながら台所に立つことを大切に、精進物の料理をしています。

ケータリングや料理教室などを中心に活動中。

 

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

364 サンロクヨン

杉並区西荻北3-13-16

03-5856-8065

info@sanrokuyon.com

 

JR中央線(土日祝は止まりません)、総武線「西荻窪」下車徒歩3分

北口を出て、左手交番前の商店街を直進

右手に西京信用金庫、左手にクリーニングたかはしのある十字路を左折

右手にすぐ見える2階建ての白い建物が364です。

- - -
2月8日木曜日の営業時間変更のお知らせです。

 

2月8日(木曜)の営業は、

12時〜15時までとさせていただきます。

ご迷惑おかけ致しますが、何卒よろしくお願い致します。

 

 

 

364

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お店のこと - -
使いやすい毎日のうつわ

相模原で作陶されている、増田勉さんの使いやすいうつわの数々が

少しづつ入荷しております。

先日、残雪残る工房にお邪魔して、364に合いそうな器を選んできました。

きっと、ここにお伺いするのは最後となるなあ、と。

増田さんこの春に工房をお引越しされます。

新しい場所での作陶も、春を待ちこがれるのと同時に楽しみです。

 

第一便が届いております。

このあと、大きな鉢物や、お茶碗、酒器など、

様々に届く器をお楽しみに。

 

 

 

 

 

 

- - -
臨時休業のおしらせ。

 

2018年1月29日(月)は、

お休みを頂きます。

 

どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

364

お店のこと - -
2018年お味噌の季節がやってきました。

山形:えん工房の遠藤玲子さんの13割糀味噌。

今年も樽から上がりました。

遠藤さんより、「今年も美味しく出来きました。」

と手紙が添えられて。

 

是非、ご賞味くださいませ。

 

450g 500円

 

 

 

 

 

 

 

食のこと - -
新年明けましておめでとうございます



 2018年1月7日(日曜日)



※年末にお配りしているお知らせの「新春茶会〜nanoさんの一日限定喫茶」〜
にて曜日の書き違いがありました。
開催日、正しくは1月7日
日曜日です。
申し訳ございませんがよろしくお願いします。


 

新年明けまして おめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年も皆さまのお力添えで無事に一年を終えることができました。
ありがとうございました。
2018年もまた、新たな気持ちで楽しいこと、学ぶこと、伝えて行かなければならないこと、

繋げて行けたらと思っています。
何卒、どうぞよろしくお願い致します。


新年の始まりは1月7日(日曜日)
nanoさんによる、1日限定のお茶の会です。
ご予約なしですので、お好きな時間に来ていただく喫茶形式にしております。
この日のためにnanoさんには、七草餅をはじめとした、新春の茶菓をお作りして頂き、

お茶を一服ご用意しお待ちしております。

新春はじめの味をご賞味頂ければ嬉しく思います。

 

〈茶菓が終わり次第、喫茶は終了させて頂きます。

また、お持ち帰りは無しとなります。重ねてご了承下さいませ。〉



 

お店のこと - -
2017年最後の営業日となりました。

 

 

おはようございます。

毎日ピリッと引き締まるような冷たい空気の晴天です。

本日28日は、本年度最後の営業日となりました。

いつも通りのお時間12時→19時で営業しております。

年末年始のご準備に、買い足し、買い忘れ、

ふらりとお散歩…などなど遊びに来て頂ければ嬉しいです。

 

1階では白木屋伝兵衛さんの箒展。

年末の大掃除に気の利いた箒やブラシが沢山です。

ここ数日みなさん、今日あたりからのお掃除にとお買い求め頂いております。

一度使ったら、これでないと、と思えるものばかりなのです。

是非、職人の手業を。

 

2階ではお正月に向かって買いそろえたいもの、ストックしたい美味しいものの食材など

一堂に並んでおります。お正月のお節のお出汁はもう揃っていますか?

年末のパーティなどで調味料使ってしまって、無くなってしまった!などないですか?

これさえあれば、という食材も多いので、私は本当に助かっています。

 

是非、本日本年度の最終日、ふらりと顔を出して下さいませ。

お待ち申し上げます。

 

 

【年末年始の営業】

本年度の営業は2017年12月28日(木)12時〜19時まで

12月29日〜1月6日まではお休みを頂きます。

2018年1月7日は通常より一時間早めの朝11時より19時までOPEN致します。

 

______________________________________

 

●お詫びとお知らせ

kegoya柳沢さんの玄米餅をお買い上げ頂きましたお客様にお知らせがございます。

商品の一部に、真空パックがきちんとされていないものがあり、そのようなパックのお餅に関しまして、

早い段階でカビが生える可能性がございます。

賞味期限の平成30年4月以前でお餅にカビが生えてしまった場合、

未開封のものは、お手数をおかけ致しますが着払いで364までお送り頂き、

ご返金のお手続きをさせていただきます。

こちらで気づくのが遅れてしまい、お客様にお売りしてしまったこと、大変申し訳ございません。

楽しみにお買上げいただいたお客様にご迷惑をおかけして申し訳ございませんが

何卒どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

364  駒井京子 二所宮佐代子

______________________________________

 

 

 

364 サンロクヨン

杉並区西荻北3-13-16

JR中央線(土日祝は止まりません)、総武線「西荻窪」下車徒歩3分

北口を出て、左手交番前の商店街を直進

右手に西京信用金庫、左手にクリーニングたかはしのある十字路を左折

右手にすぐ見える2階建ての白い建物が364です。

 

 

 

 

お店のこと - -
お詫びとお知らせ

21日〜開催しております「年末年始のおいしいものこと」に

たくさんのみなさまにお越しいただきありがとうございます。

 

kegoya柳沢さんの玄米餅をお買い上げ頂きましたお客様に

お知らせがございます。

 

商品の一部に、真空パックがきちんとされていないものがあり、

そのようなパックのお餅に関しまして、

早い段階でカビが生える可能性がございます。

 

賞味期限の平成30年4月以前で

お餅にカビが生えてしまった場合、

未開封のものは、お手数をおかけ致しますが

着払いで364までお送り頂き、

ご返金のお手続きをさせていただきます。

 

こちらで気づくのが遅れてしまい、

お客様にお売りしてしまったこと、大変申し訳ございません。

楽しみにお買上げいただいたお客様に

ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが

何卒どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

364  駒井京子 二所宮佐代子

 

 

 

 

 

 

 

 

お店のこと - -
kegoya柳沢くんの蕎麦



今年のkegoyaのお蕎麦。 昨年の2016年は10割蕎麦として濃厚な蕎麦の香りを楽しみました。 今回は6:4の割合で蕎麦:小麦。 蕎麦の収穫量とまた出来上がりのバランスが、小麦を混ぜた方が良いという結論になったということです。 昨年のお蕎麦が気にいって今年を楽しみにしていた方には申し訳ないのですが、今年は今年のお蕎麦として美味しいです!柳沢くん、10割にできなかった。。と謝っておりましたが、問題ないなぁ。これおいしいもん。 小麦も無農薬で育てた玄麦をつかい、風味高くさっぱりとしつつ、ベースの蕎麦の香りが華やかに広がります。蕎麦湯も蕎麦の風味がしっかりと溶け出し、ぽったり美味しい蕎麦湯ができあがります。なんとも食感がつるりとよろしい。ちょっとお腹減った!という時にストックしておきたい乾物。ぜひご賞味ください。 #364
- - -
| 1/100 | >>