店番2人の日々の申し送り帳
尾崎史江さんの「精進料理」お食事会、受付開始です。

 

食堂いちじく:尾崎史江さんのお料理の会です。

季節の食材をたっぷりいただける

コース仕立てのお料理会です。

ご予約開始致しました。

 

 

 

ご希望のお客さまはメールより

◯お名前

◯ご連絡先

◯メールアドレス

◯ご希望の部

 

を明記の上、お申し込み下さいませ。

 

 

お愉しみに。

 

 

____________________________

お献立____

 

 

♢季節のすり流し
♢季節の白和え

♢ なます稲荷
  ひじきの五目和え
  粟麩卯の花
  紫花豆甘煮
  蓮根高黍バーグ、黒酢餡
  新牛蒡の酢味噌和え
  高野豆腐の含め煮
  金時芋しんびき衣
  車麩のカツレツ

♢季節のかき揚げ
♢蚕豆の飛竜頭碗
♢精進ちらし寿司/お吸い物/香の物
♢白小豆と苺のあんみつ

※仕入れの状況により若干メニューの変更がございます。

 

 

 

 

 

 

食のこと - -
明日21日は、小どらをご予約の方の引き渡し日です。

 

先日の先行予約にて、小どらのご予約完了のお客さまへ。

 

明日21日(日曜)は小どらの引き渡し日です。

12時〜19時までの営業時間内にお引き取りをお待ちしております。

 

なお、当日販売はご予約数が販売数を超えてしまったため、

申し訳ございませんが当日売りは無しとなっております。

 

次回の販売日にまたよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

食のこと - -
尾崎史江さんの小どら[21日の当日販売分について]

 

[尾崎史江さんの小どら販売について]

 

当日販売分のお知らせが本日18日、遅くなってしまいましたこと、

申し訳ございません。

 

小どらの販売において4月8日より21日販売分の事前予約を受け付けた所、

沢山のお申込みを頂き、販売数に満たしてしまったため、

21日の当日販売分は無しとなりました。

 

以後、キャンセルなどが出た場合は当日販売分が出る可能性もございます。

その際にはこちらのお知らせよりご連絡をあげさせて頂きます。

 

当日販売を楽しみにして下さったお客様には大変申し訳ございませんが

また次回の販売会をお待ち頂ければ嬉しく思います。

 

ありがとうございました。

 

 

西荻窪364

 

食のこと - -
製麺したてのkegoyaうどん。

 

製麺したてのkegoyaうどんが入荷しました。

そろそろ冷たいおうどんもいいですよね。

山菜うどんやとろろなど、気温も上がってくる初夏にむかい

常備しておきたいうどんです。

ふわっとむっちり。

 

 

1袋 500円

 

 

食のこと - -
山形えんジャムより、早春のお味が届いています。

◯パール柑ジャム 810円

減農薬で育った大玉の柑橘:パール柑。

苦みが控えめでやさしい味わいです。

 

 

◯ブッラドオレンジ 810円

愛媛の農家さんより直送して頂きました。今年は果肉いの赤みが少ないですが

味わいはワイルドです。独特のポリフェノール感があります。

 

 

◯土佐文旦 810円

高知の農家さんから直送の土佐文旦。今年は良作で甘みも良好。

ほんのり感じる皮の苦みがまたおいしいのです。

 

 

◯いちご姫 810円

ここのいちごが使いたいと車を走らせ山形県東根市の農家さん訪ね求めた摘みたていちご。

粒感を大切に仕上げました。小粒ですが香り豊かにじわっと果汁が広がる食感で食べ応えのあるひと瓶です。

 

 

 

※その他、遠藤さんからは、2018年度仕込み分の梅干し(豊後梅/小梅)が2種届いております。

豊後梅のフルーティな深い味わいと小梅の酸っぱさの中に華やぐ甘みの梅の味をお愉しみください。

 

 

 

 

 

 

 

 

食のこと - -
遠藤玲子さんの13割味噌/本年度最終入荷となります

 

 

 

※2月23日今期分は完売となりました。

 ありがとうございました。

 

 

本日、遠藤さんから13割味噌が届きました。

これで2019年のお味噌の入荷は終りです。

今年も早かったですね。

さすがの人気味噌です。

 

冷え込みの厳しい山形ですが、お味噌には居心地が最適だったのでしょう。

甘みと熟成がまして、今回のお味噌もまろやかでおいしいです。

 

おひとりさま1回につき、3パックまで。

きっとあっという間に無くなっちゃうかもしれませんが。

 

ご興味のある方はお早めにどうぞ。

 

 

 

13割糀味噌

(糀:山形県産米使用山形産/大豆:無農薬自家栽培/塩:国産粗塩)

450g 500円

 

 

 

 

食のこと - -
遠藤玲子さんのジャムが入荷しました

山形:山野辺はまだまだ沢山の雪に囲まれています。

遠藤さんの畑も小休止。

遠藤さんの信頼おける真面目な農家さんの

果物を使って、春先までこれからは柑橘のオンパレード!

なのだとか。

同じマーマレードでもこんなに味わいに

変化があるとはびっくりです。

 

柑橘の甘み、爽快感、旨味、苦み、食感。

引き出す力は遠藤さん。

丹誠こめてお作りしています。

パンやヨーグルトはもちろん、お菓子や料理のアクセントに。

 

 

◯ネーブル

◯いよかん

◯レモン

 

 

各810円(税込)

 

 

食のこと - -
遠藤さんの木樽仕込み13割味噌、2便目届きました。

 

 

※2月11日の時点で前回分2便目が完売致しました。

14日からは3便目となり、これで今期分木樽仕込みは終了です。

ご興味のある方はお早めにどうぞ。

 

※2月16日にて3便目今期木樽仕込み分は完売致しました。

2月23日前後には最終でプラ樽仕込みが入荷予定です。

今期はこれで終了致します。

 

先日のワークショップ「遠藤玲子さんから教わる手前味噌」では

皆さん、愉しんで味噌作りに励んで頂きました。

2回の会となりましたが、すでに香りも様子も樽の中で

それぞれの会で違うのだとか。

ご参加された皆さまは2020年の1月、15割味噌が

風味豊かに届くことを楽しみにしてお待ちいただけたらと思います。

 

 

さて。そんなワークショップもありまして、遠藤さんの木樽仕込みの13割味噌は

あっという間に完売しました。

ようやく2便目の到着です。

今回も申し訳ございませんがおひとりさま1回につき、3パックまででお願い出来ればと思います。

 

今回はお取り置き、お送りも可能といたしますが

食品につき、お引き取りの場合はお早めにご来店いただける方とさせて頂ければと思います。

 

 

今年のお味噌もあと1便程で終了。

三寒四温、これからも寒い日もありそうですし、

遠藤さんのお味噌の料理でほっこりしてください。

 

我が家も毎日遠藤さんのお味噌汁で温まっています。

 

 

木樽仕込み 13割糀味噌

(糀:山形県産米使用山形産/大豆:無農薬自家栽培/塩:国産粗塩)

450g 500円

 

 

 

 

 

 

食のこと - -
あたらしい調味料お取り扱いのご紹介です。

豊かな土地でふくふくと実った

こしょうの実。

 

完全乾燥はせず、また塩漬けでもなく、

良き塩梅のこの食感。

プチっとはじけて香るこの調味料は

ちょっとありそうでない感じのものでした。

 

 

ご縁あって新しく取り扱うことになりました、

「 Pickled Black Pepper 」

 

焼いたもの、蒸したもの、

添えて、和えて、かけて。

野菜、お肉、お魚、

なんにでもあいそうです。

 

そのままごはんに振りかけて、

そのままお酒のおつまみに。

個人談としてはチーズにも良く合いました。

 

お試しいただけたら。

 

 

1瓶 500円

 

 

 

食のこと - -
遠藤玲子さんの味噌。26日より第一便、発売開始です。

定番のお味噌 450g 500円

 

秘伝前青大豆みそ(初回限定) 450g 750円

 

 

遠藤玲子さんの手作り味噌は毎年人気を高めており、

入荷を心待ちにしていただけるなんて嬉しいことだなあと思っています。

 

お待たせ致しました。お味噌の販売が始まります。

今回の販売は26日(土)から。

この日は山形より遠藤さんが364に来て頂いている日で

2階のお部屋でワークショップも開催しているのでお時間のタイミングが良ければ

1階の常設販売で遠藤さんに会える場面も。

 

常設での販売はお味噌をはじめ、期間限定(26日、27日のみ)の

これまたおいしいお漬物の販売もございます。お見逃し無く。

本当においしいんですよー。遠藤さんのお漬物も。

 

今回のお味噌の販売は、初回分お一人様3パックまでとさせて頂きます。

お取置き、通信販売は致しませんのでご了承下さいませ。

次回入荷は2月上旬を目処に思っています。

次回分などはお取置き、通信販売などの規約などはまたその際にお知らせ致します。

 

初回のみ毎年おなじみの自家製味噌にあわせて、

自家製の青大豆[秘伝豆]を使用し、山形の澤の花という米麹で仕立てた

味噌とを両方13割の麹でこしらえた味噌2種が並びます。

 

この季節毎日のお味噌汁が身体に沁みる季節。

お味噌汁とお漬物、炊きたてごはん。

そんな週末も良いものです。

 

是非、お立ち寄り頂けたらとおもます。

 

 

 

 

 

食のこと - -
| 1/14 | >>