店番2人の日々の申し送り帳
kegoya「フォトフレームをつくる。」ワークショップ




24日。フォトフレームをつくるワークショップ。
kegoyaの熊谷茜さんの手ほどきで
ワークショップが開催されました。
             

胡桃の皮を編み込んで簡単なフォトフレームを作りましょう!
はじめはみなさん、???な感じで手がおぼつかない様子…。
              

でもコツをつかんだとたんみるみるうちに
手慣れた手つきで完成です。 


そして滋味溢れるごちそうの醍醐味。
ワークショップの合間には茜さんのパートナーである
炭焼き職人の柳沢悟さんが山で調達仕立ての直送山菜を堪能です。



[左:カンゾウ/右:ブナナ]


[カタクリ、カンゾウ、ブナナのおひたしとコゴミの山胡桃和え]

みずみずしい山菜はこりこりだったり、シャキシャキだったり。
口の中で甘みがふわーっと。



柳沢さんお手製の白炭で椎茸(もちろんっ山形より)も
焼いて。黒文字茶のほのかなピンク色はほっこり気分になりました。     
                       

山形をギュギュッと感じて。
山の暮らしは厳しいけれど、山の恵みと共に豊かな気持ちを
分け合えるのだと心に刻まれたワークショップでした。




ワークショップ comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://weblog.sanrokuyon.com/trackback/1182511
<< NEW | TOP | OLD>>