店番2人の日々の申し送り帳
はじまりました
 

今日から須藤拓也さんの展示会です。

使いやすそうなお皿がずらり。

いつもの白やブルーの感じだけでなく
食卓が華やぎそうなお皿や小鉢もあります。











今日は桃の節句という事で
駒井のお母さんがちらし寿司を
差し入れしてくれました。

今日は朝から3人で準備をしていて
おなかがぺこぺこ。
開店前に
並べ終わった器を眺めながら
みんなでちらし寿司をほおばりました。
おいしかった♪ごちそうさまでした。





風が通る気持ちのよい2階で
いろいろ手に取ってゆっくり器をご覧になってください。
イベント comments(4) trackbacks(0)
Comment








手のひらに納めるとしっくり来るものってありますよね。
見ているだけでわくわくしたり、早く料理を盛りつけたい!と
おもったり。
微笑んで出逢った器はきっとRikoさんのお家で
毎日の食卓を彩ってくれているのでしょうね。
あたたかなお話、ありがとうございました。


from. 364 | 2010/03/17 18:40 |
目に留まったものを手にし、そして自分の手の中にしっくり納まった瞬間は微笑んでしまいますよね。
from. Riko | 2010/03/17 15:08 |
コメントありがとうございます。
須藤拓也さんの展示会は本日8日までの開催でした。
須藤さんの器は個展が終了しても常設でのお取り扱いが
ございますので、また是非お店にお立ち寄りくださいませ。
お返事遅くなり申し訳ございませんでした。



from. 364 | 2010/03/09 00:17 |
素敵な器ですね。
この展示会はいつまでやっていますでしょうか。
from. | 2010/03/08 16:45 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://weblog.sanrokuyon.com/trackback/1356416
<< NEW | TOP | OLD>>