店番2人の日々の申し送り帳
なつやすみ、おわりました。

 

なつやすみも終わり、364の通常営業に戻りました。
おやすみ中も日々変わりのない毎日でしたが
ちょうど、お天気も安定したので梅を干したり、
たわわに毎日実る庭のゴーヤーを食べ尽くしたり
友人の家に行き、頂きものにあやかったり…。
結局、食いしん坊の一週間でした。


我が家のたわわなゴーヤー。



或る日のごちそう。
田舎の高知から帰省した友人宅でのおみやげ会。
(胃袋へおみやげです)
珍しい食材でたらふく、もてなしてくれて。
皆さん、リュウキュウとか四方竹なんてご存知ですか?

下段左にあるのがリュウキュウ。ハスイモの茎?の部分なのだとか。
すかすかしていてなんかヘチマみたいな感じ。

でもこれ、酢の物にしてくれたのですが何ともいえぬ食感で
夏を感じさせてくれました。高知のいりこ(煮干)酢でちょっと甘めに
味付けされた酢のものは何だかフルーティな感じで。

本日のメイン!かつおのたたきもおいしかったあ。

もうひとつの四方竹の土佐煮。(中段左)

四角い形をした若竹のような感じで、
歯ごたえもあり、また鰹だしで煮付けてある、あの味つけが
またおいしかったなあ。このセリフ、2度目…。
その他、天ぷら(東京ではさつま揚げと呼びますね)、かぼちゃの煮付け
ついでに我が家のゴーヤーも登場。

まだまだ、いろんな食材、見た事ないんだなあと。
…思っちゃいますね。
実に地方食満点なおみやげ会でした。
まんぷく。ごちそうさまでした


或る日のおやつ。
友人がお姉さんから手作りものが送られて来た、と。
頂いたものは…。

しそジュースと柑橘ピール。
厚め、太めに刻んだピールのしっとり感ったら。
またおいしい。あまりにもおいしい、おいしい、言ってしまったからか
小瓶にお裾分けしてくれてうれしいっ。シアワセです。
しそジュースは毎年私がやりたい!と思っているのに
いつもタイミングをずらしてしまうモノゴトです。

やっぱり夏にはきれいだし、来年こそは仕込みます。
はい、忘れずに。


そして…冒頭に載せた干したて頃の、我が家の梅干しは…

出来上がりました!
しょっぱい、ぶさいく。
でもかわいい。愛でています。
ちびちび頂きながら。
汗かいたら塩分補給です。
とは言いつつも、来年はもう少し塩分控えめで挑戦してみようかな。

364の日々の食の材を作ってくれる作り手さんの
大変さや苦労をほーんと、身にしみて感じます。
手間ひまかかるんだなあと。
でも、おいしいおいしいと、
笑顔でいただくごはんは、シアワセの種ですね。
食べることってほんとうにたのしいなあー。
作り手さん、ありがとう。
食べて、作って、学んで、感謝の夏休みでした。

そして今日からまたいつもの364がはじまります!






よもやまばなし - -
<< NEW | TOP | OLD>>