店番2人の日々の申し送り帳
えん工房:雪の山形より年末年始の冬ごもり食材/そして山形より2017

みなさま、お待たせいたしました。

山形:えん工房/遠藤玲子さんより、おいしいお届けものです。

 

今年もていねいに、もみもみ。

手間ひまかけて、もみもみ。

愛情こめて、もみもみ。

三種類の干し柿の入荷です。

(干し柿はお天気続きの寒空に干しながら、揉みながら、手間をかけ仕上げていきます)

 

年末年始、この干し柿をそのままおやつに、

またチーズやナッツを挟んでワインのお供に、

1品加えて副菜を!のときには、白和えなどに。

昨日、入荷しましたが、初日から人気の品です。

是非、贈り物などにも喜ばれますので、

お包み、お申し付け下さいね。

お待ちしております。

 

 

平種柿 4個入り 450円

食感はしっかり食べ応えのあるセミハード。ワインのおつまみなどにもいいですよ。

干し柿についた白い粉は、糖度の高い証拠です。白い粉のふんわりと口の中で溶ける食感を感じて下さい。

 

 

紅柿 4個入り 450円

毎年恒例、みなさん待ちに待った紅柿です。ジューシーでねっとりしていながらも

さっぱりの甘さは人気の柿です。そのままで満足のお茶請けです。

 

 

蜂屋柿 1個 300円

蜂屋柿は渋柿の一種であんぽ柿を作る柿として楽しまれています。

今回遠藤さんが400g〜500gくらいある大きなものを選りすぐり、

時間をかけてゆっくりと冷気にあてて干し上げた、えん工房では珍しい一品です。

干し柿の大きさにびっくりしますよ。

 

 

柚子胡椒・辛南蛮  各400円

 

 

毎年おなじみ柚子胡椒と辛南蛮。

冬の温かなお鍋料理や汁物、焼いたお肉や野菜、

豆腐や納豆、、、なんでも美味しいですよ。

 

柚子胡椒はフレッシュな味わいが特徴。

辛南蛮は昨年のものからさらにまた美味しく改良され、

糀のふくよかなまろみ感とあと引く辛さがさらにアップです。

この冬、ひと瓶ずつストックしておきたい調味料です。

 

 

その他、えん工房からは季節のジャムも入荷です。
◯ラフランス(洋梨)
◯シルバーベル(洋梨)
◯ざくろ+りんご
と、入荷のお知らせが終わったところで、、、新たな2017年の楽しみなお知らせです。
2017年1月末 えん工房 遠藤玲子さんのワークショップが開催されます。
今年の1月は、新年早々に美味しいお漬物の販売とワークショップのイベントをしていただきました。
次回は、毎年、遠藤さんのお味噌を食べたら他のが食べれない!という程に
遠藤さんの作る味噌を好きな方、初めてだけれどえん工房のお味噌ってどんなですか?
というかたにも参加していただきたい、お味噌づくりのワークショップ開催です。
遠藤さんのお味噌の秘訣、盗んじゃいましょう!
みんなで材料の準備仕立てから、大豆を潰し、製作。
その後、山形の空気に触れさせ熟成。
2018年春、みなさまのお手元に2kgの手前味噌をお届け致します!
1月中旬頃には、ワークショップではなく、
常設の販売も始まります。また入荷の折にはお知らせをこちらでさせて頂きますので
楽しみにお待ち下さいませ。
■年末年始の営業について
 本年の営業は12月28日16時までです。
 12月27日(火)、28日(水)の定休日は、休まず営業致します。
 
 年始の営業は1月7日(土)からとさせて頂きます。
 年始の営業では料理家:前沢リカさんによる七草がゆをふるまいます(無料)。
 詳しくは後日こちらのブログで掲載致します。

 

 

ワークショップ - -
<< NEW | TOP | OLD>>