店番2人の日々の申し送り帳
ゴールデンウィーク、展示会の様子/小倉充子 江戸型染「下駄花緒と手ぬぐい」展

 

5日(金曜日)から始まりました、江戸型染展。

小倉充子さんによる洒落っ気の効いた、花緒と手ぬぐいがずらりと並んでおります。

お選び頂いた下駄にお好きな花緒をすげてお渡しする事が出来ます。

もちろん花緒、手ぬぐいだけでもお買い求め頂けます。

 

GWはお天気にも恵まれ、暑いくらいの毎日でしたね。

この季節になると下駄が本当に気持ち良く、足元に風を感じます。

昨日7日は、神田神保町:大和屋履物店より店主の小倉進さんにお越しいただき

花緒すげの実演をしていただけました。

 

 

花緒も手ぬぐいも見ていて楽しくなるような図案ばかり。

ふふふと笑ってしまう図柄に、みなさん興味津々でした。

展示会は14日までとなっております。

 

明日の火曜日と水曜日は定休日となります。お間違いなく。

 

14日(日曜日)は、364で江戸粋曲:柳家小春さんの小さな演奏会もございます。

まだお席はございますので、お申し込みをお待ちしております。

 

 

 柳家小春・プロフィール
1991年、名人といわれた寄席音曲師、粋曲の柳家紫朝に弟子入り。
江戸音曲の数々(端唄俗曲、新内)を習得し、寄席出演を経て、
現在は枠に留まらずライブスペースでの演奏活動など活動の幅を広げ、
師匠譲りの粋な芸を伝承する一方で、さまざまなジャンルのアーティストと
伝統と現代の交錯するコラボレーションを重ね共演者の数は百を超える。
 


 江戸粋曲ってなに?と思われる方も多いはずですよね。
小春さんの師匠である、柳家紫朝氏が確立した「粋曲」は


邦楽のなかのひとつのジャンルや流派ではなく、


紫朝による粋で江戸情緒あふれる寄席音曲で、
都々逸、大津絵などの俗曲や端唄、

新内節、などを含む
三味線の弾き唄いによる紫朝一門の寄席の芸です。
難しく考えずとも、気軽に楽しめる音曲なので
休日の朝にちょっと早起きして聞いてみようかな、と
肩の力を抜いて聞きに来て下されば嬉しく思います。
 
江戸情緒に耳を傾けたあとには、お飲物を頂きながら、
小倉充子さんの作品の粋な図案、型染めの下駄花緒や手ぬぐいを
ご覧頂ければと思います。
 

 

5月14日(日)
10時30分開演(15分前開場)〜12時まで
柳家小春さんによる江戸粋曲の会(予約制)
  会費:おひとりさま 2500円(ワンドリンク付)

 
江戸型染:小倉充子さんの「下駄花緒と手ぬぐい展」
個展の開催中の演奏会となります。
通常営業する前時間の貸し切り演奏会です。
ご予約はお電話またはメールにてお願い致します。

 


江戸型染 小倉充子
 
「下駄花緒と手ぬぐい」展
 
5月5日(金・祝)〜14日(日)
 
※会期中の火曜、水曜日は定休日です

 

 

図案、型彫り、染めまで、ほぼ全ての工程を一貫して行ない、

着物や手ぬぐい、下駄の花緒を作っている、小倉充子さん。

神田神保町に生まれ、三代続く「大和屋履物店」の下駄屋さんの娘です。

そんな生粋の江戸っ子が作り出す作品は洒落っ気たっぷりの粋な図案で作り出す作品たち。

絵柄を見ていると、江戸の風景、息づかいが聞こえてくるようです。

 

立夏の頃となるこの展示会では、下駄花緒と手ぬぐいという364らしい道具に焦点をあてました。

ずらりと並ぶ江戸型染の花緒と、履き心地の良いお好みの下駄をお選び頂き、

好きな組合わせですげることも可能です。

また、様々な絵柄の手ぬぐいは図案が生き生きしていて、大人の遊び心をくすぐります。

 

期間中の限定日、展示会場で、大和屋店主による花緒のすげ実演をご覧頂けます。

また、今回364では初めての演奏会を。

奏者:柳家小春さんにお越し頂き、三味線の弾き語りで江戸粋曲を。

小倉充子さんの作品の江戸情緒と合わせて楽しんで頂く企画です(ご予約制)。

ご予約開始は4月20日(木)よりメールまたはお電話で受付可能です。

 

江戸情緒に溢れた企画、空間になりますので、是非楽しみに足をお運び下さいませ。

お待ち申し上げます。

 

 

◯5月14日(日)10時30分開演(15分前開場)〜12時まで

 柳家小春さんによる江戸粋曲の会(予約制)

  会費:おひとりさま 2500円(ワンドリンク付)

 *お申込みは4月20日営業時間より、364へのお電話もしくはメールにて受付開始です。

 

◎小倉充子さん在廊日:5月5日、7日、14日

 

 

*364今日のおススメ手ぬぐい

「ひっぱりだこ」

 

 

 

364 サンロクヨン

杉並区西荻北3-13-16

03-5856-8065

info@sanrokuyon.com

 

JR中央線(土日祝は止まりません)、総武線「西荻窪」下車徒歩3分

北口を出て、左手交番前の商店街を直進

右手に西京信用金庫、左手にクリーニングたかはしのある十字路を左折

右手にすぐ見える2階建ての白い建物が364です。

 

 

 

展示会 - -
<< NEW | TOP | OLD>>