店番2人の日々の申し送り帳
【9月のおわりのはじまり】おわり編。

 

9月16日は有元くるみさんの1日食堂が無事に終了致しました。

朝ごはんの時間帯には雨がひどく、みなさまお出かけの足元も悪い中、

この日を楽しみにご来店下さり、感謝です。

みなさまのご協力で混乱も無く、スムーズな1日になりました。

改め、みなさまありがとうございました。

 

朝7時からのmorning menu。

高知の土佐ジロー卵のオムレツ。カンパーニュ、文旦とアプリコットのジャム添え。

ハーブサラダ。ピクルス。

 

土佐ジロー卵は本当においしい。わが家ではまず卵かけ御飯に。

コクがあって、濃厚、絶品でした。

そんな卵を贅沢に使い、スパニッシュオムレツに。

中身はむかごたっぷり、しいたけ、ピーマン。お腹も満足するボリューム感。

これにくるみさんお手製のスパイスケチャップを。

このケチャップ、ひと瓶に1キロものトマトを使って凝縮させているらしいです。

くるみさんらしいスパイスが薫るケチャップはもとより贅沢ソースです。

(あと数本、イベント終了後も常設の扱い販売をしております。

こちらは今回のオリジナルのケチャップにつき、無くなり次第終了とさせて頂きます。)

 

サラダも沢山のお客様にお褒め頂いたドレッシングの味付け。

くるみさんにいくら聞いても割とシンプルな材料なので、何故に美味しいのか不思議。

結果、調味料も大事だし、塩梅だね、という結末。

ピクルスもみょうがで彩りのアクセント。

 

みなさん、善い1日のスタートだったと思います。

雨も止み、高知の南国の暑さを364にもつれてきたようです。

お昼の部まで、ひとやすみ。

 

__________________________________________________

 

LUNCHI&SNACK TIMEの始まりです。

へんぷうどんペペロン風〜せりと砂肝、大蒜唐辛子。

シェントウジャン〜台湾仕立ての豆乳スープに薬味たっぷり。

ココナッツ豆乳&ジンジャーシトラスフラッペ。

 

お昼からはお天気となり、残暑も舞い戻ってきたような。

くるみさん、やまちゃん自体は、このイベント、

14、15日のSHOP 281に続き3日目で体力的にもハードだったと思います。

なのに、これが終わったら、次の日朝から波乗りに早朝起床するんだとか、

楽しそうに話しているから、我々都会っ子はびっくりです。

そんな話をしつつ WAYPOINT はまだまだ続きます。

 

ヘンプうどんは、世界初!というものすごい品が今回のランチに。

そのままざるうどん風にシンプルに食べても美味しいのですが

太いうどんではないものの、オイルやソースの絡みがとっても良い感じの

つるんと軽いおうどんです。

今回もぴりりと唐辛子を利かせたオイルに、たっぷりのせりと砂肝を

合わせ、くるみさんならではペペロンチーノ。

つるんと休日の LUNCHI MENU にぴったりでした。

 

シェントウジャン。

今回、スープに入っていた肉そぼろですが、なんと有元葉子御大先生のアシスト仕込みによる

味付けで。くるみさんがこのイベントの仕込みをしていた所、忙しそうなので手伝ってくれた

といいます。くるみさんも「ほんと、ようこの味付けはさすがの味だわあ」、、と。

私たちももちろん同感。

今すぐにでも、おかわりしたい有元家コラボの逸品でした。

 

デザートにはグラニテ。

写真、撮れませんでしたが、食べていない皆さん。機会いつかあるなら食べないと損します。

くるみさんならではの味。山ちゃんお手製のジンジャーシロップを作る際にでた

搾りかすを使っています。かすと言ってもこれは美味しさの凝縮で二番だしが取れるのと一緒で

使い道、広がる贅沢なもの。甘く煮込まれた繊維が程よく辛みも甘みも

食感もいい感じにアクセントとなり、グラニテに絶大なアシスト。

今後もくるみさんの色んなデザートにお料理に、隠し味に使われるかもしれませんね。

 

今回、ドリンクで提供したジンジャーエールは

刈谷農園で働く山ちゃんこと山本さんのお手製のジンジャーシロップをもとに。

丁寧に仕込み、最終も手搾りと言うからびっくりです。

そのため、沢山の数が出来ませんが、刈谷さんのしょうがの美味しさを畑から触れている

山ちゃんにとっては最後までおいしさにこだわりたいという想いなのでしょう。

ジンジャーエールといっても甘みは控えめに、辛みのパンチが効いているので

香りも味わいも豊か。冬はお湯割にしても良いですね。

このジンジャーシロップは今後も不定期で364に並ぶ予定ですので、是非みなさん今後も

お買い求め頂けたらと思います。

 

 

 

楽しかった1日。

時差ぼけするほど充実感でした。

(4人の会話の中でなんだか2日間やっているという時差ぼけならぬ、ふつうにボケてしまいました)

 

また車に乗って、くるみさんと山ちゃん、364を経由してくれるでしょう。

これからは北に向かってくるみさんとやまちゃん、寄り道しつつ、波乗りしつつ、出発進行。

364からは、22日の福島:あんざい果樹園にWAYPOINTのバトンをつなぎます。

 

みなさまありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

展示会、イベント - -
<< NEW | TOP | OLD>>