店番2人の日々の申し送り帳
次回は木工展:フナハシトモハル『monotone』16日(土)より始まります。

昨日までの2日間、

鴨川:草so「里山の暮らし」展では多くのお客様に来ていただけて

嬉しかったです。ありがとうございました。

本日より常設にて草soさんのプリンセスサリーという愛称のお米、

1kg(白米:1000円/玄米:800円)を常設にて取扱い始めました。

カレーにはもちろん、炒め物やスパイス料理、おにぎりでも、

幅広くおかずとの相性良く、炊きあがるご飯です。

インドのバスティマ米と日本のニホンバレというお米の掛け合わせの品種なので

すくってパラッと、食べてモチッと、香り高いご飯です。

ぜひ、展示会で買い逃してしまった方もぜひ!

 

 

今週末からは久しぶりの食の道具の展示会です。

 

 

 

2019年11月16日(土)〜24日(日)※会期中の19日(火)と20日(水)は定休日を頂きます

『monotone』

フナハシトモハル木工展

 

営業時間:12時〜19時

作家在廊日:16日

 

 

今回の展示会では秋に寄り添うシックな色味でというお題を考え、

展示会名を『monotone(モノトーン)』としました。

フナハシさんのモノ作りの核心にある、素朴さ、土、光、植物。。

それらより感じるmonotoneを作品に表すように、

シンプルだけれど使って育てて行ける楽しみのある道具として

奥ゆかしい数々です。

 

イラストは塩川いづみさん。

作品から感じる色味、カタチをmonotoneとして表現してくださいました。

タイトルを囲んだ四角のカタチもフナハシさんの膳からカタチどられていますね。

素敵です。

 

 

 

フナハシトモハルさんの、はこぶもの、うけるもの、もりつけるもの。

とても素敵です。ぜひ、ご来場頂けたら嬉しいです。

よろしくお願い致します。

 

 

364

杉並区西荻北3-13-16

03-5856-8065

info@sanrokuyon.com

 

JR総武線西荻窪駅 北口より徒歩3分

北口より左手バス通り(伏見通り)を

直進。右手に西京信用金庫、

左手にクリーニングたかはしのある十字路を左折。

二件目右側、白い二階建ての家が364。

 

 

※展示会に出品しない写真も含まれております。

※写真はフナハシトモハルさんInstagramより借用も含みます。

 

 

 

 

 

 

展示会 - -
<< NEW | TOP | OLD>>