店番2人の日々の申し送り帳
佐々木カナコとワタナベマキのぬか漬け日記:「ぬか漬け始めました。」

 

 

6月27日、28日開催の

「ぬか漬け始めました。」展では

通常と違った展示会のやり方とさせて頂き、

ご参加できるのはお申込み形式の抽選で

当選者のみとさせて頂きました。

 

皆様のご理解とたくさんのご応募を頂き、

ありがとうございました。

 

まだまだ人が集まることを注意しながらの

試行錯誤のやり方ですが、久しぶりの展示会で

ドキドキしています。

 

火曜日水曜日と定休日を頂いておりますが

木曜日にみなさんが想いを込めて書いて下さったお葉書を

厳正なる抽選とさせて頂き、

お返事させてもらえたらと思います。

 

少しばかりお返事にお時間かかりますが

20日ごろまでのお返事を目処にお待ち下さいませ。

 

 

今回ご参加出来なかった皆様にも、

お家で糠漬けやっているけどさらにおいしくしたい、

もしくは、始めて見ようかな?と思っている人も多いはず。

 

季節は梅雨に差し掛かりぐっと気温も高くなりました。

ぬか漬けはこの季節、どうしても安定しなくなったりが気になるもの。

佐々木カナコさんとワタナベマキさんの糠話から

皆さんのぬか漬け生活でも、参考になる、とか

ちょっとやってみようかな、、

なるほどね我が家の糠は、、、などなど

このやりとりを楽しんで頂けたらと思います。

 

それでは。

 

_______________________________

 

K「最近、ぬか漬けカビちゃったんだよね」

 

M「湿度が大敵なんだよね」

 

K「休めていた糠をこの展示会をきっかけに冷蔵庫から出して

糠生活し始めたらカビたので、うわずみを捨て糠して、足し糠して。

塩してまた冷蔵庫に入れているの」

 

M「今の季節は塩きつめでも良いかもね」

 

_______________________________

 

K「今、糠壺ふたつやっているんだけれど、先日のカビた床のものではなく

もうひとつのぬか漬けも食べたら結構酸っぱい!」

 

M「過発酵かなあ。。」

 「新しい糠足して、塩足して、昆布足して、中和してみても良いかも。

 今ちょうど生の山椒も出ているから入れるのオススメです」

 

K「酸っぱいんじゃなくてしょっぱいのかも?」

 「先日のぬか床は去年からの床だからカビてしまったけれど、味に幅が合っておいしい。

 最近作り始めた床はまだまだだなあ。。昆布入れてみるね。」

 

M「酸味にはカラシ!と言われるけれど、私はカラシ入れると何だかいつも変な味になっちゃう。

日本酒も酸味を取るっていうよ。」

 

K「カラシはやめてみる。。とりあえず、塩してもうしばらく冷蔵庫の中でやすませてみる。

ぬか漬け食べるの楽しみになるんだよね。ぬか漬け2年生がんばります。」

 

_______________________________

 

 

 

 

 

 

 

展示会 - -
<< NEW | TOP | OLD>>