店番2人の日々の申し送り帳
正島克哉 陶展 はじまりました。

昨日6日(土)は晴天にも恵まれ、

暑い程の週末の展示会のはじまりとなりました。

 

本日も快晴。

まだまだ火にかけられる器もたくさん揃っております。

皆さまのお越しをお待ちしております。

 

 

 

展示会 - -
正島克哉さんの火にかけられる器

6日からはじまる[正島克哉 陶展]。

ロングセラーとなった正島さんの火にかけられる片手土鍋は

いまでも多くの人々に人気な作品のひとつ。

 

火にかけたのちに一人分の器として使えるから、

ひとつ買っては使いやすく、家族分を揃える方も多くいます。

片手土鍋は3種とサイズとバリエーションも豊か。

さらに白黒のカラーバリエーションがあるので、

選ぶのに迷っちゃますね。

 

まだまだ揃えたいという方がたくさんいらっしゃるので

本当に使いやすいんだなあ、と思える正島さんの作る、日常の器の代表です。

 

これから寒い季節になってくるので、

平パンで愉しむのも良し、

片手土鍋で暖かなお料理を囲むのにも重宝する器。

組み合わせを愉しんで食卓を彩るのも楽しいですね。

 

 

 

 

 

 

 

◯片手土鍋詳細  白(耐熱/直火)

【サイズ】大:直径195 長さ265(持ち手まで)高さ:95

     中:直径160 長さ235(持ち手まで)高さ:90

     小:直径145 長さ215(持ち手まで)高さ:80

【価 格】大:4860円/中:3888円/小:3240円

【メ モ】小と中は1人分のおうどんや雑炊など調理後、卓上へ。

     大は2〜3人分のスープや豆料理、手ごねパンなど調理出来るサイズです。

 

 

◯片手土鍋 黒(耐熱/直火)

【サイズ】大:直径195 長さ265(持ち手まで)高さ:95

     中:直径160 長さ235(持ち手まで)高さ:90

     小:直径145 長さ215(持ち手まで)高さ:80

【価 格】大:4860円/中:3888円/小:3240円

【メ モ】上に同じ

 

 

 

◯平パン 白(耐熱/直火)

【サイズ】大:直径195 長さ245(持ち手まで)高さ:40

     中:直径150 長さ200(持ち手まで)高さ:38

     小:直径115 長さ150(持ち手まで)高さ:30

【価 格】大:3456円/中:2700円/小:1944円

【メ モ】小はココット風に目玉焼きやおやつにブリュレなど。

     中、大などは卵とじや煮込みハンバーグ、焼き餃子などに良いかもしれません。

 

 

 

◯平パン 黒(耐熱/直火)

【サイズ】大:直径195 長さ245(持ち手まで)高さ:40

     中:直径150 長さ200(持ち手まで)高さ:38

     小:直径115 長さ150(持ち手まで)高さ:30

【価 格】大:3456円/中:2700円/小:1944円

【メ モ】上に同じ

 

 

 

 

展示会 - -
本日9月30日の営業時間

 

本日は台風の影響により、

閉店時間を早めさせて頂くことにしました。

本日の営業は17時まで。

 

皆さまもお気をつけてお過ごしくださいませ。

 

なお、明日の営業時間は通常通りを

予定しております。

 

 

ではよろしくお願い致します。

 

 

364

- - -
鎌倉菊一伊助商店商店 菊一公明さんから教わる「包丁研ぎ」

2018年10月20日(土)開催予定の

[菊一さんに教わる 包丁研ぎ]ワークショップ

また、20日(土)限定販売[刃物]は、

大変申し訳ございませんが、主宰の都合により、

今回は開催を中止とさせて頂くことになりました。

 

 

また、次回は来春予定以降で開催を考えております。

予定が決まり次第、店頭にてこちらのお知らせにて

お伝えをさせて頂く形とさせて頂きます。

 

この度は、ご予定されていた皆さま、

予定を確認、調整しようとしてくれていた方々には

大変ご迷惑をおかけ致しました。

 

また次回を楽しみにしていてくださること、

願っております。

 

 

申し訳ございませんでした。

 

 

西荻窪364

駒井京子 二所宮佐代子

 

 

 

 

 

 

 

毎年、秋開催の菊一公明さんの手ほどきで教わる「包丁研ぎ」のワークショップ。

研ぎ師に教わる道具の手入れは勉強になり、即座に身に付きます。

本日より募集開始致しました。

お気軽にお申し込みくださいませ。

 

 

364 サンロクヨン
杉並区西荻北3-13-16
03-5856-8065
info@sanrokuyon.com

JR中央線(土日祝は止まりません)、総武線「西荻窪」下車徒歩3分
北口を出て、左手交番前の商店街を直進
右手に西京信用金庫、左手にクリーニングたかはしのある十字路を左折
右手にすぐ見える2階建ての白い建物が364です。

 

 

 

 

ワークショップ - -
正島克哉 陶展 まもなくです。

 

調理してそのまま食卓へ。


湯気がたち、美味しそうな香りが

台所に満ちている風景によく似合う、火にかけられる器。

食卓に並ぶ様々な組み合わせの器も気負いなく。

 

ごはんをつくって食べる。

 

正島さんの器が使われている、

台所や食卓の風景を思い浮かべるだけで

お腹が空いてきます。

 

毎日の何気ないことを支えてくれる器です。

 

 

2018年10月6日(土)〜14日(日)

 

「正島克哉 陶展」

 

 

営業時間:12時→19時

※会期中の火曜日、水曜日は定休日となります

※正島克哉さん在廊日:6日

 

 

 

 

364 サンロクヨン
杉並区西荻北3-13-16
03-5856-8065
info@sanrokuyon.com

JR中央線(土日祝は止まりません)、総武線「西荻窪」下車徒歩3分
北口を出て、左手交番前の商店街を直進
右手に西京信用金庫、左手にクリーニングたかはしのある十字路を左折
右手にすぐ見える2階建ての白い建物が364です。

 

 

展示会 - -
初秋のジャムが入荷です

 

左より

 

◯月光(すもも)

 うす緑から淡い黄色のすもも。ジャムに仕立てると綺麗なオレンジ色になりました。

 果肉が瑞々しく、ほんの少し酸味を感じる月光。名前もとても素敵ですね。

 

◯太陽(すもも)

 今年の太陽は、この夏の少雨のおかげなのか甘味が濃くて美味しいです。

 美しい紅色も秋の気配を感じます。

 

◯滝ノ沢ゴールド(黄桃)

 華やかな黄橙色の果肉のつるんとしたなめらかさが特徴。味が濃く甘さが際立ちます。

 

◯ジェネバ(りんご)

 果肉が赤々としたポリフェノールたっぷりの林檎です。今年はより赤みが多く良い作柄です。

 うすくスライスした林檎をぎっしりとひと瓶に詰めました。

 

 

各 810円(税込)

 

 

 

 

 

 

食のこと - -
山形:遠藤さんより。

残暑お見舞い申し上げます。

まだまだ今年の夏は暑いなあと思っていましたが、

陽射しは強いものの、急に秋めいた風にちょっとだけ寂しい気持ちにも

なってしまった本日でした。

 

8月に入り、tealabo.t武内由佳理さんの「雫」イベントも盛況に終えました。

その後、久しぶりに364は夏休みを頂き、

秋に展示会をさせて頂く富山の鷲塚貴紀さんの工房へ訪ねるなどさせてもらい、充実の夏です。

 

店頭にも、えん工房:遠藤玲子さんより様々な美味しいものが

届いていたのに、お知らせ出来ずにすみませんでした。

 

 

まずは季節のジャムです。

 

左より、

 

◯涼呂〈すずろ〉

山形のすももの交配品種。果汁がすこぶる甘く、程よい酸味もある果実を、広島産の

レモンを効かせて、さっぱりと仕上げました。

 

◯白桃・あかつき

山形産のあかつきは果肉がみっちりと食べ応えのある桃です。

ゆっくりと形を残して皆さんにも食感を味わって頂きたいと

丁寧に仕込んだ夏の山形を代表する桃のジャムです。

 

◯赤すもも

さっぱりとした酸味を感じる赤すもも。

完熟に向かって赤々と色づいた実をジャムに仕上げました。

 

◯朝摘みブラックベリー

赤から黒ヘと完熟が進むと鳥たちも実をついばむ為、

朝摘みのフレッシュを先に拝借するのが朝の仕事。

甘酸っぱくて食感のつぶつぶが楽しい夏の364、定番のジャムです。

 

以上、新味

各 810円

 

 

 

遠藤さんの作る梅干しは年々人気で、入荷を心待ちにする人も少なくありません。

梅干しよりも先に入荷する今だけの美味しい梅しごとの産物、

ゆかり、梅ふりかけ。

おにぎりはもちろんのこと、納豆や炒め物、揚げ衣に、また和え物のアクセントに、

本当に美味しいです。年間通して扱えないのがもったいない程。

きゃらぶきも同じく、この時期だけの入荷です。

丁寧に茎を揃え、一口サイズに詰めています。

私はそうめんの具に、今年は何度お世話になったことか!

色味は濃い味に感じますが、一口食べると蕗の華やかな香りと

こっくりとした甘じょっぱさが後引きます。

 

 

ゆかり 340円

梅ふりかけ 370円

きゃらぶき 400円

 

 

 

 

 

 

 

 

食のこと - -
夏休みのお知らせ

 

8月7日(火曜)〜15日(水曜)

夏休みをいただきます。

よろしくお願いいたします。

お店のこと - -
お暑いですが、涼やかなイベントはじまります。(ワークショップ募集受付開始です)

- - -
富山:鷲塚貴紀さんのガラス作品入荷しました。

すてきな色合わせにうっとりしています。

鷲塚さんのガラスでこの夏、涼を愉しみたいですね。

 

 

 

 

- - -
<< | 2/105 | >>