店番2人の日々の申し送り帳
17日(土)からは年末年始に嬉しい、美味しいものも揃います。

お知らせ:

12月16日(金)は展示会準備のため、臨時休業致します。申し訳ございません。宜しくお願い致します。

 

(クグロフ写真:茂木恵実子)

 

今週17日(土)から、一階での「白木屋伝兵衛 箒展」と合わせて

二階では、いつもの食材に加え、年末年始に嬉しいものたちも増えていきます。

 

ひとつは毎年恒例、この時期にお願いをしている

Fermentation 茂木恵実子さんのクグロフ。

上記の写真は焼きたてを。

これらにシロップをギュッと染み込ませ、おめかしさせて、364に届きます!

上質の素材をふんだんに使って、年末に皆様へのありがとうの想いを込めて

丁寧に焼き上げている恵実子さんのクグロフ。

この販売もようやく5年目となりました。

いまではあまり販売用としては使用しない、陶器の型を使って焼き上げる、めずらしい昔ながらの製法です。

その分、焼き上がりはしっとり、サクリ。

日にちを掛けて少しずつ楽しみながら、さらにしっとりと、

バターやドライフルーツの甘みがまろやかに一体化させるのが私の好みです。

 

もうひとつのおいしいは、kegoya柳沢悟さんの玄米餅。(写真左)

柳沢悟さんは山形小国で農業、炭焼き、狩猟、と季節を感じながら大地と仕事をしています。

いつの季節も自然が味方、自然が敵です。

今年はいのししに荒らされず、無事に餅米も確保。

 

昨年は白餅と一緒に販売しましたが、玄米餅のおいしさにびっくり。

今年は玄米餅のみの販売と致します。

 

と、ここまで書いていたら、急遽柳沢さんからおいしい追加のお知らせが。

本年度は乾蕎麦が上手に出来上がりました!とのこと。

そば粉100%、つなぎ無しの乾蕎麦です。

年越し蕎麦は、kegoya蕎麦で決まりです!

 

そんな数々の[おいしい]を17日からはお届けしまーす。

 

その他、正月飾りも出そろいます。

お楽しみに。

 

_______________________________

 

白木屋傳兵衛 

 

「箒」展

 

12月17日(土)〜28日(水)

 

 

白木屋傳兵衛:店長高野氏が展示会中の12月17日(土)在廊。

                             

箒と掃除の手ほどきのお話が伺えます(13時ごろ〜18時くらいまで)

 

20日(火)、21日(水)は定休日を頂きます

27日(火)、28日(水)は休まず、通常営業させていただきます

_______________________________

 

*年末年始営業のおしらせ

12月29日〜1月6日までお休みを頂きます。

 

食のこと - -
山形:遠藤さんの秋深まる頃のジャム入荷です。

山形:えん工房の遠藤玲子さんより秋深まるジャムが

届きました。

 

 

 

紅玉ー林檎(810円)

真っ赤な紅玉を入手しました。

皮ごと仕込んでポリフェノールをたっぷりと。

甘酸っぱさがきいた人気の定番です。

 

 

秋姫ープラム(810円)

プラム(すもも)の中で秋に収穫される高級品種の秋姫。

香りが濃厚です。食感を楽しめるように大きめにカットしました。

 

 

花梨(810円)

自家栽培+上山の花梨を極うすにスライス。

さらに花梨から作るジュレを瓶にたっぷり入れました。

 

 

山栗(1080円)

栗拾いは山に入るのに熊に用心しつつ、

収穫をします。上山の栗はとっても滋味深い味わいです。

低温熟成にして香ばしく、人気のひと瓶です。

 

 

 

 

 

 

 

 

食のこと - -
秋の味覚入荷です

 

だんだんと肌寒くなり、秋を感じる今日この頃。

遠藤さんからも秋の味覚が届いています。

 

(ジャム)       各810円

 

◯パートレット     西洋梨。華やかな香りとさわやかな酸味。

            ヨーグルトやフレッシュチーズによく合います。

 

◯いちじく・濃     3日間かけてじっくり甘みを含ませた、丸ごといちじく。

            ジャムというよりもコンポート。

            隠し味にバルサミコ酢を使った、秋のひと瓶です。

 

◯いちじく・淡     大きくて完熟したいちじくを、白ワインで上品に。

            皮を剥いて果肉をジャムにしているので、淡いピンク色がきれいです。

 

◯白桃 玉うさぎ    旬が短く、あまり流通にのらない品種。

            名前の通り、ふんわりした甘みの白桃です。

            ジャムにすると、とろりとした果肉感に。

 

◯黄桃 滝ノ沢ゴールド 今年は完熟だけを使ったジャムに。

            マンゴーのような濃厚さと鮮やかなオレンジ色。

            大きく切った黄桃は、杏のような食感も楽しめます。

 

◯ブルーベリー     山形市内の農園で朝摘みしたブルーベリーを、すぐさまジャムに。

            ダローと言う大粒の品種です。

            こちらも濃厚で、しっかりとブルーベリー感を味わえます。

 

                      

 

栗ものも入荷してます!

 

◯栗ペースト  1080円

        今年も熊よけの鈴を付けて山に行きました!

        収穫した栗を低温熟成し、香りが香ばしくなってから仕込んでいます。

        こんがり焼いたトーストにたっぷり塗ったら、

        秋の恵みが口いっぱいに広がります。

 

 

◯栗の渋皮煮  1200円

        毎年楽しみにしてくださっている方もいらっしゃる、渋皮煮。

        栗の甘さがちゃんと味わえるよう、お砂糖は控えめです。

        瓶によって、粒の個数が異なります。

        大粒はほっくり、小粒はしっとりした食感です。

 

 

◯青柚子胡椒   600円

 

         この時期に届く、とてもフレッシュな青柚子胡椒。

         冬に届く柚子胡椒とは、また違った味わいです。

         2種類の青唐辛子をブレンドしているので、さわやかで深みのある辛さが

         楽しめます。

         今年は、辛い唐辛子を使っているので、かなりぴりりとします。

         これからの時期、お鍋のお供に。

            

        

 

 

食のこと - -
えん工房より季節のジャムの入荷です。



○ブラックベリー
赤ワインを思わせる濃い紫の実の香り。種を濾して一粒だけ宝石のように閉じ込めています。

○白桃あかつき
自家栽培のぽったりと実った白桃を完熟のタイミングをみて収穫、仕込み。つるんとした果肉がとろーり贅沢です。

○青りんごと梅
毎年364のオープン記念日に畑に成っている果実をブレンドしてジャムに仕立ててくれる遠藤さん。今年は2つの果実が完熟。黄色いジャムになりました。この一年も頑張ります!

○豊後梅
もっちりと濃い梅の風味をまとった芳醇な甘味。和菓子のような味わいです。

○白加賀梅
パンチのある酸味に香りはすっきりの白加賀。今年も大玉の収穫でした。

 


各1瓶 810円

食のこと - -
えんジャム新入荷。

(左より)

◯ブラッドオレンジ
 愛媛県今治市大三島産の果実。濃紅色と、独特の香りが人気のひと瓶。

◯おとめごころ〈いちご〉
 山形県河北町の農家さんから早朝の摘みたてを仕入れてすぐに仕込んだ、粒感そのままのフレッシュな旬の味です。

◯清見タンゴール
 雪の被害から逃れたラッキーな果実で。小粒で酸味あり、マーマレードにぴったりのお味に仕上がりました。

◯れもん
 広島県大崎上島産の無農薬れもん。小粒で野性的。灰汁を丁寧に抜いて、クリアな味わいに。

◯八朔
 こちらも大三島産。無農薬の八朔です。見た目は。。。でも味わいは良し!甘くてぷりぷりの果肉が美味です。


以上、各810円




 
食のこと - -
山形:えん工房より新入荷です。


山形の保存食作り、えん工房の玲子さんより、
おいしい物、入荷しております。
柑橘オンパレード!さまざまな甘み酸味の味比べをお楽しみ頂ければ
嬉しいです。
よろしくお願い致します。


◯デコポン
 今年はちょっと早摘みで酸味が強めのデコポン。ギュッと果肉を凝縮して
 濃厚ジューシーなマーマレードに。

◯土佐文旦
 甘さ控えめのさっぱり仕立て。果肉を多めに加えた贅沢仕様です。

◯ネーブル
 例年よりもより果肉感を出すため、製法を改良。
 ネーブルも酸味と甘さのバランスの良い小ぶりなものを選び、
 爽やかに仕上げました。

◯マイヤーレモン
 明るいオレンジ色と独特な青い香りが持ち味。レモンのジャムよりも
 大人なお味に仕上がっています。


各 1瓶 810円


その他、
小梅15粒入 600円
も入荷致しました。







食のこと - -
山形えん工房からのジャム届きました。

春を愛でる爽やかな色合いのジャムが届いております。


【レモン】
皮とわたも柔らかに、そして酸味、苦みを大人のおいしさのお味にまとめあげています

【デコポン】
甘ーいフルーティな甘さが瑞々しく、また口当たりの変化にレモンを利かせた酸味が爽やかです

【パール柑】
ごく薄切りに皮をスライスし、果肉とともに柔らかに仕上げました。
少しの苦みと蜜のような甘さが和のテイストを感じます

【いよかん】
なんといったら良いのでしょう、
素直な伊予かんの風味です。
オレンジ感がぱーんと口の中に広がります。


各種 1瓶 810円



食のこと - -
お待たせ致しました。えん工房、新年の樽出し13割糀味噌です。
毎年、みなさまにご愛顧頂いております、
えん工房の味噌。
新年の樽出し味噌が届きました。
今年も13割糀の贅沢さです。
毎日飽きのこない味がお味噌は大事。
日常使いのお味噌汁はもちろんのこと、
そのままお野菜につけても、調味料としてお使い頂いても
おいしいです。
糀は山形県産米使用。塩も国産。
旨味の大豆は、えん工房で愛情たっぷりに育て上げた無農薬大豆を使っています。
味は格別!是非、お早めに。

13割糀味噌 450G  500円


季節のジャムも入荷です。
(左より)

◯りんごキャラメル
 サクサクの富士りんごWお角切りに、ほろ苦いキャラメルをたっぷり使ったペーストに
 仕上げました。トーストやアイスクリームが絶対のおススメです。

◯橙
 欧米ではビターオレンジと呼ぶほど、ちょっと青っぽい香りと
 ほろ苦さを感じる大人な甘みが持ち味です。

◯シルバーベル
 1個で1キログラム!にもなる大玉の山形産の洋梨:シルバーベルを極うす切りに
 柔らかな食感にお作りしてみました。白い果肉と爽やかな酸味をお楽しみ下さい。

ジャム各種 810円
(現在のその他のお味の在庫は、ラフランス/柚子梅もございます。)


年末の干し柿(紅柿)に引き続き、
今回入荷したのは、平種柿の干し柿。
 
柔らかな干し上がりは、紅柿のぷりっとした干し加減とはまた違い、
食べ比べが楽しいです。

どちらも、冬のお茶請けにぴったり。
また、バターやチーズ、ナッツなどを挟んで
お酒のおつまみに。
白和えにこんにゃくやキノコと合わせて干し柿を刻んだものを
アクセントに入れても美味です。

4個入 450円










 
食のこと - -
有元くるみさんのアリッサ入荷

欠品しておりました、有元くるみさんのアリッサが本日入荷いたしました。
この季節、お鍋の薬味にはもちろんのこと、煮込み料理やスープなどにも重宝しますよ。
冬のストック調味料としていかがですか?

アリッサ 864円(税込)





食のこと - -
お正月の準備、また日常。


今年の12月は例年に比べ、あたたかな気がします。
その分、お正月気分がどこへやら、ですが、
今日から街はクリスマスから一転してお正月ムード全開になるのでしょうね。

山形小国kegoya:柳沢悟さんの無農薬餅米で
お餅を作っていただきました。

昨年に引き続きおいしかった白餅のお味はもちろんのこと、
今回は玄米餅も作って頂くことが出来てラッキー。玄米餅っておいしいですものね。
お正月間近にみなさんに喜んでいただけると、取り揃えたのですが、
なんと私、あまりにおいしそうなので日常使いにフライング。
食べてしまいました。。。

いやいや。。参りました。柳沢くん!
餅米の甘みを感じますね。今年のお餅(もちろん昨年もおいしかったですが)、
おいしい!
こんがり焼けた端っこは、さくさくお煎餅のような食感。
中はもっちり、とろーんとのびるお餅。みずみずしいです。
玄米はつぶつぶ感を感じますが、滋味豊かな玄米ならではの
味になっています。
白餅はなめらかで、お米の甘みがあり、お雑煮に、きな粉餅、あべかわ餅、
なんでも合いそうです!
できることならこの甘みを感じるためにそのまま、、それは無いですよね。。
みなさんにも是非、食べていただきたいお味に仕上がっています。

パッケージも可愛らしく、年末年始のおもたせにもとてもいいです。
おつかいもの、日常使い、年末年始のごちそうに是非お薦めしたい一品です!





来年開催のワークショップの募集が始まっております。
1月末のイベントのお知らせもあわせてどうぞ。


2016_______________________________
Work shop


◯村上みゆきさんの紅茶教室「お茶時間」

【1月のチャイ教室】
冬の寒い時季に飲みたくなるミルクたっぷりのお茶を3種類、
デモンストレーション形式で作り方をご覧頂き、試飲。
お茶に合わせたお菓子もご用意致します。
ポットをお持ちでなくても、お鍋ひとつで作れるチャイ。
一番寒くなるこの季節にお家で作ってお茶の時間を楽しんで
頂きたいです。


〈メニュー〉
 *スパイス香るマサラチャイ
 *チャイのアレンジ、和風の抹茶玄米チャイ
 *チャイと何が違うの?お鍋で作るロイヤルミルクティー

【募集要項】
お申し込みは予約制です。
364宛に、メールもしくはお電話でお申し込みください。
(12月28日〜1月6日まで冬期休業を頂いております。お休み中のお申し込みにつきましては、
 留守番電話、メールを頂きました順番にお休み明けに順番にお返事をさせていただきます。)


日時:1月24日(日曜日)
(満席となりました。ご予約ありがとうございました。)
時間:第一部 12時半〜14時半
   第二部 15時半〜17時半
   どちらかのお時間でご希望をお伺い致します。

会費:おひとりさま 3500円
持ち物:筆記用具、手ふき


364でも久しぶりの村上みゆきさんの紅茶教室です。
村上さんに教わる紅茶のあれこれは、ゆったりとあたたかです。
紅茶っておいしいな。と思える時間を過ごすことが出来ます。
是非、ご参加頂ければ嬉しいです。
お申し込み、お待ちしております。

______________________________
Event


1月30日(土)、31日(日)
「珈琲とホットドッグ」

広島のCAFE DE Hanaeさんの2日限りの珈琲店をオープンします。
お店を切り盛りする寒川真由美さんは珈琲を豆から焙煎。
364でも3回目のイベントとなります。

今回は、福岡うきは市にある、
リバーワイルドハムファクトリーのシャルキュトリーを
ホットドッグにして真由美さんの珈琲と一緒に召し上がっていただく
イベントです!
今回のイベントのために、陶芸家:寒川義雄さんがマグカップも
焼いていただけるそうです。
テイクアウトなども現在考慮中。
詳細が決まり次第、またお知らせを致します。

_______________________

【お問い合わせ、ご来店はこちらまで】
 西荻窪364
 杉並区西荻北3-13-16
 03-5856-8065
 info@sanrokuyon.com

JR中央線(土日祝は止まりません)、総武線「西荻窪」下車徒歩3分
北口を出て、左手交番前の商店街を直進。
右手に西京信用金庫、左手にクリーニングたかはしのある十字路を左折。
右手にすぐ見える2階建ての白い建物が364です。

 
食のこと - -
<< | 2/12 | >>